スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

THE BLUE HEARTS 情熱の薔薇 PV 歌詞


通算7枚目シングル1990年7月25日
最初で最後のオリコンシングルチャート1位を獲得した作品であり、『はいすくーる落書2』(TBS)の主題歌。
2002年、中外製薬のグロンサン強力内服液のCMソングに起用された。2007年にもオリンパスのCMソングにも起用されている。
和田アキ子やかりゆし58などのアーティストによってカバー曲にされていた。
後に発売された4thアルバム『BUST WASTE HIP』に収録された一発録りバージョンとはアレンジが違い、ラストでドラムの梶原徹也がスティールドラムを叩いたり、真島のギターも3本重なっていたりしている。
あるラジオ番組で羽野晶紀に、サビが後半の1回しかないことを聞かれて甲本は「この頃は屈折した曲作りをしていた」と答えている。渋谷陽一に指摘された時には、「すごいな〜」と一言だけ答えた。
(wikipedia引用)


>>歌詞はこちら




PVどうでしたか?
良かった場合は拍手またはランキングクリックお願いしますm(__)m
>>音楽ランキング>>にほんブログ村音楽ランキング
※歌詞は下で検索してください
>>見れなかった場合はこちら
>>見たいPVがなかったらここで見つかるかも?
-PR-
月刊桜坂通信
ペットフードの杜
100円ショーケース! by yahoo!オークション

「THE BLUE HEARTS 情熱の薔薇 PV 歌詞」のamazon関連商品




「THE BLUE HEARTS 情熱の薔薇 PV 歌詞」の感想など自由にお書きください♪

アーティスト名または曲名をコピーして貼り付け検索してください。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuyasu.blog98.fc2.com/tb.php/414-2edb217c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。