スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ザ・クロマニヨンズ

~PV~

>>PVはこちら



ザ・クロマニヨンズ(THE CRO-MAGNONS)は、甲本ヒロトと真島昌利が2006年7月に結成したロックバンド。

ベースの小林勝とドラムの桐田勝治はサポートメンバー扱いとなっているが、PVやテレビのトークにも4人揃って普通に出演しているため、事実上正式メンバーと言っていい状態である(通常、サポートメンバーはPVに出演する事はあっても、トークに参加する事は本来ありえない)。

当初はバンド名以外ベールに包まれていたが、同月に行われたFM802 MEET THE WORLD BEAT 2006でその姿を明らかにした。

2005年11月に活動休止を発表したザ・ハイロウズの真島が甲本にバンド結成を持ちかけ、2人と仕事・プライベートでブルーハーツ時代から親交のあるレコーディングエンジニアの川口聡の紹介により、小林・桐田が加わってザ・クロマニヨンズが結成される。2006年春にはアルバム・レコーディングを済ませ、全国各地の夏の音楽イベントにバンド名以外は公表せずに出演を発表するも、ネット上で瞬く間に「ヒロトとマーシーの新バンドでは?」と噂が流れ、デビューライヴとなった大阪でのMEET THE WORLD BEAT 2006の出演前には、ザ・クロマニヨンズの登場アナウンスが流れるや一部の観客から「ヒロトー!」「マーシー!」の掛け声が飛び、「全然シークレットじゃないじゃん」とメンバーは苦笑い。

活動はデビュー直後ということもあるのだろうが、メディアへの露出がハイロウズ時代より格段に増加。

2006年4月5日、アルバムのレコーディングが終了した甲本と真島は、ザ・ローリング・ストーンズのナゴヤドーム公演を見に行った後、名古屋のホテルでこのバンドの名前を決めようと話し合っていた。その際、甲本が「クロマニヨンズ」というバンド名を提案すると、真島が「おぉう!」と唸ってポケットから紙を取り出し、そこには偶然にも『クロマニヨン』と書かれていたそうで、この偶然によりバンド名が決定したと、本人たちは語っている。

「タリホー」のジャケットにもデザインされている、あの猿のようなキャラクターはヒロト曰く「僕たちの分身」で「高橋ヨシオ」という。
(Wikipedia引用)

>>PVはこちら

~ザ・クロマニオンズの詳しい内容は続きを読むへ~



林が甲本らとの初顔合わせの時、ベースギターを持って行くのを忘れたため真島所有のベースを借りて、スタジオ・セッションに参加した。
1stアルバムのレコーディングは、3日で終了(1日3~4時間の作業)した。
初ライブのセットリストは『クロマニヨン・ストンプ』『キラービー』『タリホー』『歩くチブ』『弾丸ロック』。演奏後、甲本は『新人賞くれよ~」と叫び、尻を出しながらステージを去った。
甲本は『めざましテレビ』でこのバンドについて、「ビートルズやストーンズの最初を知らないんだ。その時はまだ、こんなに小さくて。もしかしたら、これからザ・クロマニヨンズを好きになる人がいるかも知れないでしょ。今が最初から見るチャンスなんだ。そんなの良いと思いませんか?」とコメントした。
2006年10月1日の『CDTV』(TBS系)に出演した際、スタジオライブ『タリホー」を披露した。ちなみに収録ということで遊び心で、完全に口パクと当て振りであることをあからさまにしていた。
2006年10月20日、『ミュージックステーション』のオープニングで、タモリが「新人バンドなんだよね?」と質問すると、甲本は「そうです。ちんちんバンドです」と答えた。また、演奏前のトークでは、甲本が自らのソロ活動について語り、「一瞬で挫けました。やっぱりバンドはいいなぁって思います」や、共演した元THE YELLOW MONKEYの吉井和哉のことについて「さっき聞いたら吉井君は『まだ(ソロで)頑張れる』って言ってました」と発言して笑いを誘った。
甲本は、ソロシングル『真夏のストレート』を聴いた矢沢永吉に「いい曲だねえ。でも君はバンドの方がもっといいよ」と言われたためソロ活動をやめようと思ったと語っている。なお、クロマニヨンズ登場のPVの中で、甲本が真島に「もうソロはなしね」と自虐的に(?)念を押している。
宣伝をする時にはよく、「クロマニヨンズだぁ」とメンバーで声を合わせて紹介することが多い。
(wikipedia引用)

PVどうでしたか?
良かった場合は拍手またはランキングクリックお願いしますm(__)m
>>音楽ランキング>>にほんブログ村音楽ランキング
※歌詞は下で検索してください
>>見れなかった場合はこちら
>>見たいPVがなかったらここで見つかるかも?
-PR-
月刊桜坂通信
ペットフードの杜
100円ショーケース! by yahoo!オークション

「ザ・クロマニヨンズ」のamazon関連商品




「ザ・クロマニヨンズ」の感想など自由にお書きください♪

アーティスト名または曲名をコピーして貼り付け検索してください。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuyasu.blog98.fc2.com/tb.php/291-508cd9e9













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。