スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

aiko 二人 Pv 動画 歌詞


23枚目シングル2008年3月12日発売

本作品は2008年3月5日に発売予定だったが、製作の都合上、同年3月12日に発売日が変更された。
「ひまわりになったら」はインディーズ時代に発表したシングル「ハチミツ」のカップリング曲を再録したものである。
~「aiko 二人 Pv 動画 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】
スポンサーサイト


aiko | TB(-) | CM(0)

aiko 嘆きのキス PV 動画 歌詞


25枚目シングル2009年2月18日発売
「ブリヂストン・アルベルト」のCMタイアップ曲

aikoとしては「星のない世界」以来のCMタイアップとなり、シングル曲のアルファベット表記の作品は前作「KissHug」に続き、2作連続である。PVに登場するソファには小さく「aiko」と刻み込まれている。
~「aiko 嘆きのキス PV 動画 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


aiko | TB(-) | CM(0)

aiko 横顔 PV

aikoのメジャー通算22枚目のシングル
週間最高位順位2位(オリコン)
2007年年間順位77位(オリコン)


~PVを見たい人は続きを読むへ~
>>歌詞はこちら

~「aiko 横顔 PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


aiko えりあし PV

この曲で第54回NHK紅白歌合戦に2度目の出場を果たした。ちなみに、その時の対戦相手はTOKIOであった(曲目は『AMBITIOUS JAPAN!』)。

aiko(アイコ、1975年11月22日 - )は、日本のシンガー・ソングライター。本名:柳井 愛子(やない あいこ)。身長は152cm。足のサイズは21.5cmと小柄、趣味・好きなスポーツは水泳やドライブ、入浴、マンガなど。大阪府立東淀川高等学校、大阪音楽大学短期大学部ポピュラー・ヴォーカル学科卒業(1996年)。通常の表記は小文字でaikoだが、作詞・作曲の欄には大文字でAIKOである。ニックネームがたくさんあり、「ウタウイヌ」、「歌う前髪一直線」、「黒豆アイコ」等。
(Wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~
~「aiko えりあし PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


aiko カブトムシ PV

メジャーデビューしてから2曲目のミディアムバラードで、aikoの代表曲の1つ。この曲では恋する自分をカブトムシに例えて歌い上げている。
カブトムシは夏の虫だが、aikoはカブトムシのことを冬の虫だと思っていた。
松任谷正隆に「何十年ぶりかで、邦盤シングルを買った」と言わせ(当時出演していた音楽番組「FUN」での発言)、非常に評価が高い曲である。
第56回NHK紅白歌合戦の「スキウタ」で紅組12位にランクインされた

コンサートツアー、ライブで使用している "Love Like Pop"(10回)、"Love Like Rock"(3回)、"Love Like Aloha"(2回)(開催回数は2007年現在)の "Love Like" は「アイコ」→「愛好」→ "Love Like" の連想である。コンサートツアー、ライブでは掛け声には必ず返事をするようにしていることや曲間のトークが長め(観客との対話になることもしばしば)になるため、曲数に比べて時間が長くなる傾向がある(12~13曲で2時間弱)
(Wikipedia引用)


~PVを見たい人は続きを読むへ~
~「aiko カブトムシ PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


aiko シアワセ PV

この曲が発売されることを発表したのは4月13日の有料携帯サイト「TEAM aiko」の「aikoメール」というサービスである。翌日の4月14日にはaikoからaikoメールを通してCDジャケット撮影したことが伝えられた。
このCDの発売日は、『ロージー』と同日である。

日常生活における感情を書き綴った歌詞とaiko節とも呼ばれる独特な低音域の使い方のメロディが特徴。移り変わりの激しいJ-POPシーンで、デビュー以来9年近くに渡ってコンスタントに売り上げる数少ない安定型アーティスト。その理由は、安定した楽曲クオリティーと、リスナーや周囲の人たちを大切にする頑固なまでの姿勢に他ならない。同性からの支持が多いのも特徴。 プライベートはインドア派、昼と夜が逆転した夜型人間であり、彼女の作品にもそういった生活スタイルが影響している。
(Wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

~「aiko シアワセ PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。