スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SMAP そっときゅっと PV 歌詞



~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「SMAP そっときゅっと PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】
スポンサーサイト


慎吾ママ 慎吾ママの学園天国-校門篇- PV 歌詞


CX系「サタ★スマ」慎吾ママ・テーマ・ソング
~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら

SMAP セロリ PV


~PVを見たい人は続きを読むへ~
>>歌詞はこちら

>>ランキングへ
~「SMAP セロリ PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP 友だちへ~Say What You Will~ PV 歌詞


~PVを見たい人は続きを読むへ~
>>歌詞はこちら

>>ランキングへ
~「SMAP 友だちへ~Say What You Will~ PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP 世界に一つだけの花 PV


~PVを見たい人は続きを読むへ~
>>歌詞はこちら

>>ランキングへ
~「SMAP 世界に一つだけの花 PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP BANG! BANG! バカンス! PV

テレビ朝日系列のスポーツ中継(スーパーベースボール、世界水泳など)のテーマソング。
『freebird』から4作連続・通算15作目のオリコンシングルチャート1位を獲得。またデビュー以来37作連続TOP10にランクイン。
作詞は俳優で脚本家でもある「クドカン」こと宮藤官九郎。作曲・編曲はSMAPの『SHAKE』、『ダイナマイト』、『らいおんハート』などを手がけたコモリタミノル。
歌詞の中に木村拓哉と稲垣吾郎、さらには前田さんが出てくる。(「木村」の部分と「稲垣」の部分は香取慎吾が、1度目の「前田さん」は草剛、2度目は木村拓哉が歌っている)
同じく2005年7月27日に発売されたアルバム『SAMPLE BANG!』と同時発売ということで注目された。
2007年4月現在、ジャケットにSMAPが写っている最後のシングル。
12月に入ってもFNS歌謡祭やミュージックステーションスーパーライブで歌われた。
2007年現在もアルバム未収録のままである。
(Wikipedia引用)

PVを見たい人はつづきを読むへ~



[250ポイントプレゼント]ここから登録すれば一生儲かる!
~「SMAP BANG! BANG! バカンス! PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP Triangle PV


テレビ朝日系列のスポーツ中継(トリノオリンピックなど)のテーマソング。
2005年夏のライブツアー『SMAPとイク? SMAP SAMPLE TOUR FOR 62 DAYS.』の中で初披露された曲で、過去最高視聴率を記録した『24時間テレビ28 「愛は地球を救う」~生きる~』のなかでも歌唱され一般に認知、「是非発売してほしい」という多数の要望を聞き入れる形で発売となった。
『freebird』から5作連続・通算16作目のオリコンシングルチャート1位を獲得。またデビュー以来38作連続TOP10にランクイン。
作詞・作曲は主にSMAPの『オレンジ』、『Song2 ~the sequel to that~』、&Gの『Wonderful Life』などのヒット曲を数多く手がけた市川喜康。編曲は小西貴雄。
ジャケットは黒をバックに黄色の三角形が描かれているだけ、上部に「Triangle」、下部に「Smap」の白文字のみという極めてシンプルなものである。
プロモーション・ビデオには、反戦歌の色が強いこの曲に対して「意味が分からない」といった意見や「婉曲にメッセージが伝わる」といった意見など賛否両論の声がある。
2年ぶりの出場となる第56回NHK紅白歌合戦で白組のトリ、かつ大トリ(2003年の『世界に一つだけの花』以来)でこの曲を歌い上げ白組勝利に大きく貢献、そしてなにより例年史上最低視聴率を更新する状況に総合司会のみのもんたと共に歯止めをかけた。
発売4週目の2005年12月19日にはオリコン史上4組目となる総売上2000万枚突破を初チャートインから実に14年3ヶ月かけて達成、つまりこの曲で突破したことになる(総売上2000万枚突破を国内アーティストで果たしているのはB'z、Mr.Children、サザンオールスターズ、SMAP、2006年7月3日に達成した浜崎あゆみを含めて5組のみ)。
『Triangle』においては、2006年7月26日発売のアルバム『Pop Up! SMAP』の6曲目にも収録されている。
2008年度から使用される高校の音楽の教科書に採用される事が決まった。
(Wikipedia引用)


>>ランキングへ

~PVを見たい人は続きを読むへ~



[250ポイントプレゼント]ここから登録すれば一生儲かる!
~「SMAP Triangle PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP らいおんハート PV


ジャケット画像UPできませんでしたm(__)m
草剛主演の日本テレビ系ドラマ「フードファイト」主題歌。作詞は脚本家の野島伸司、作曲・編曲は様々なアーティストの音楽活動に携わっている小森田実。表記はコモリタミノルとなっている。SMAPとしては2度目のミリオンセラーを達成。年間シングルチャート6位。ちょうど10回目の出場となるNHK紅白歌合戦でこの曲を歌い上げた。
(Wikipedia引用)




[250ポイントプレゼント]
~「SMAP らいおんハート PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP 朝日を見に行こうよ PV


ジャケット画像UPできませんでしたm(__)m
この曲は、草剛が韓国語でカバーしている曲でもある。彼女にいつまでも純粋な気持ちで居てほしいという思いを歌った曲である。スローテンポのミディアムバラードで、真夜中の情景を描いた温かみのある曲。
(Wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~



[250ポイントプレゼント]ここから登録すれば一生儲かる!
~「SMAP 朝日を見に行こうよ PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


SMAP たいせつ PV


ジャケット画像UPできませんでしたm(__)m
中居正広主演のフジテレビ系テレビドラマ『ブラザーズ』主題歌。フジテレビ系列の月曜9時枠、いわゆる月9の主題歌になっているのはSMAPの楽曲ではこの曲のみである。また、中居主演のドラマの主題歌にSMAPの楽曲が使われているのもこれが初で、2007年現在は他に存在しない。
作詞はSMAPの過去の作品でも『KANSHAして』や『胸さわぎを頼むよ』など、他にもKinKi Kidsなど数々のアーティストの作品に携わっている戸沢暢美。作曲は小森田実でSMAPの作品に関わるのはこれが3回目である、なお小森田はベストアルバム「コモリタミノル GOLDEN☆BEST」(2006年)にてセルフカバーしている。
曲風はミドルテンポで明るくさわやかな印象を与え、歌詞もその印象にそぐう内容になっている。
SMAP×SMAPで一度角松敏生とコラボでこの曲を歌ったことがある。
前作の『夜空ノムコウ』が年間チャート2位に位置づけるほど、あまりにも大きなヒットだったため売り上げをかなり落ち込ませた格好になった。しかし、SMAPのシングルの売り上げで41万枚という数字は決して低い方ではなく、後に発売する『らいおんハート』や『世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)』と、その後に発売するシングルの売り上げを比較するとSMAPにはそういった傾向がある、と言える。
SMAPの過去の作品からは珍しくジャケットに5人は写っていない。前々作の『Peace!』に続いてこれが2度目。
『たいせつ』は1998年6月18日発売のアルバム『SMAP 012 VIVA AMIGOS!』、2001年3月23日発売のベストアルバム『Smap Vest』に収録されている。『恋の形』は『恋の形(2001 version)』として2001年8月8日発売のアルバム『pamS (ウラスマ)』に収録されている。
(Wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~



[250ポイントプレゼント]ここから登録すれば一生儲かる!
~「SMAP たいせつ PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。