スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JUDY AND MARY くじら12号 PV 歌詞


1997年2月21日にエピックレコーズよりリリースされた。12号の意味は、サッカーのサポーター番号12から由来しており、日本代表の応援歌という意味があると作曲者のTAKUYAが述懐している。歌詞の「太陽」は日本のことで、「ドルフィンキック」もクジラを食べる日本人のキックという意味らしい。
本田技研工業『ライブ・Dio』CMソングに使用された。
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~
※ライブ映像です。

>>歌詞はこちら
~「JUDY AND MARY くじら12号 PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】
スポンサーサイト


JUDY AND MARY  そばかす PV 歌詞


1996年2月19日にエピックレコーズよりリリースされた。
フジテレビ系アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の初代オープニングテーマとして使われ120万枚[1]のヒット。バンド初のオリコンシングルチャート1位を獲得。また、解散に至るまで唯一のオリコン1位獲得シングルであり、唯一のミリオンセラーシングルであった。
3日で曲を書けと言われて作った曲。曲のテーマは「キャンディ・キャンディ」。YUKI曰く、「凄く力んで新しい歌い方に挑戦した曲」らしい。
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~
※ライブ映像です。

>>歌詞はこちら
~「JUDY AND MARY  そばかす PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


JUDY AND MARY BLUE TEARS PV 歌詞


1993年11月21日にエピックレコーズよりリリースされた。
1996年にはフジテレビ系バラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」のエンディングテーマとして使用された。
2006年には、映画「シムソンズ」の主題歌として使われる。
JUDY AND MARYのシングルのうち、唯一オリコンTOP100入りを逃している。
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「JUDY AND MARY BLUE TEARS PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


JUDY AND MARY ミュージック ファイター PV 歌詞


アクシアMDのCMソングに起用された。JUDY AND MARYファンクラブ会報「JAMP」内のYUKIのコーナーのタイトルに使われた「キャンディスピーカー」はこの楽曲の歌詞に登場する。
周囲からはシングル向きじゃないという声が強かったらしい。しかしYUKIは、「こんなにシングル向きな曲はない」と説明している。
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「JUDY AND MARY ミュージック ファイター PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


JUDY AND MARY クラシック PV 歌詞


1996年10月28日にエピックレコーズよりリリースされた。
TBSテレビ系「Pop-file」のオープニング・テーマに起用された。
もともとTAKUYAがソロプロジェクト用に書き下ろした楽曲だったが、YUKIがどうしても歌いたいと切望したためJUDY AND MARYでの発表となった。TAKUYAは解散後、自らのライブではよく演奏する。
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「JUDY AND MARY クラシック PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。