スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤西仁 BANDAGE PV 動画 歌詞


ファーストシングル2009年11月25日発売
2010年1月16日全国東宝系にて公開映画『BANDAGE バンデイジ』主題歌
~「赤西仁 BANDAGE PV 動画 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】
スポンサーサイト


KAT-TUN White X'mas PV 歌詞


シングル初のクリスマスソング。作曲を担当したNAOのオリジナル曲「ここで待とう」が原曲となっている。
本作はKAT-TUNの作品としては初の期間限定生産。それぞれ限定生産盤(通常)・初回限定盤の計2パターンのみでのリリース。初回盤はタイトル曲のみ収録で、PVとメイキング映像を収録したDVDを付属。通常盤はオリジナルカラオケを含めた計2曲収録で、\525のいわゆるワンコインシングル。
オリコンシングルチャートでは、デビューから8作連続で同チャート初登場1位を獲得。2008年集計分最終週の1位を飾り、初動売上は初の30万枚割れになったが、同社集計の年間シングルチャート24位を記録した。
2作連続のノンタイアップシングル。
今作、初めて韓国でCDリリースをしたが全て完売するなど大成功を収め、ライブDVD「KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES」を2月15日に、シングルCD「ONE DROP」を2月25日に韓国で発売する事を決定した
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「KAT-TUN White X'mas PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


KAT-TUN  DON'T U EVER STOP PV 歌詞


デビューシングルの「Real Face」以来のタイアップ無しである。
初回限定盤は3種類発売しそれぞれ2人ずつメンバーのソロ曲が収録されている。
2008年6月4日発売の3rdアルバム『KAT-TUN III -QUEEN OF PIRATES-』には収録されていないが、初回限定盤にPV「DON'T U EVER STOP-LIMITED EDITION-(ビデオクリップ+メイキング)」が付属されている。
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「KAT-TUN  DON'T U EVER STOP PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


KAT-TUN Keep the faith PV


ライブDVD『TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You』との同時発売となったシングル。初回限定盤・通常盤初回プレス仕様・通常盤の3種での発売であり、それぞれ収録曲・ジャケット写真ともに異なる。当初は同じジャニーズ事務所のグループである、TOKIOのシングル『青春 SEISYuN』と発売日が重なっていたが、『青春 SEISYuN』の発売日が一週間遅れの11月28日となり、回避された。
表題曲の「Keep the faith」は、氷室京介が楽曲を書き下ろした。
カップリング曲の「Crazy Love」と「Lovin'U」はアルバム収録候補曲だったが、本作に収録された。「Lovin'U」は前作『喜びの歌』のカップリング曲の候補としても挙がっており、レコーディングは前作とともに行われた。
(wikipedia引用)


~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら

~「KAT-TUN Keep the faith PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


KAT-TUN 喜びの歌 PV 歌詞


2007年4月に語学留学から帰国した赤西仁の復帰第一弾シングル。既に5人でレコーディングされていたが、赤西が帰国した事により改めてレコーディングを行ったものを収録し、発売した。収録曲・ジャケットデザインともに、初回限定盤と通常盤で異なる。初回限定盤にはDVDが同梱される。
本作でデビューシングル『Real Face』以来、4作連続でオリコンシングルチャート1位を獲得。4作連続で初動売上30万枚越えは、KinKi Kids以来の記録である
(wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「KAT-TUN 喜びの歌 PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


KAT-TUN Real Face PV 歌詞


アルバム『Best of KAT-TUN』、DVD『Real Face Film』との同時発売。いずれもKAT-TUN専用のレーベルJ-One Recordsから発売。
初回限定盤には各メンバー毎にセンタージャケットバージョンが用意された。「Will Be All Right」は通常盤のみに収録。

各種記録
オリコン初動売上75.4万枚はB'zの『裸足の女神』の初動売上77.8万枚に続くオリコンシングルチャート史上13位の記録。2000年以降では宇多田ヒカルの『Wait & See ~リスク~』、『Can You Keep A Secret?』に続いて3位(達成週時点で)。
同じ曲でも型番が異なれば別々に集計されるプラネットシングルチャートでは、初登場で1位が完全限定BOX、2位が通常盤、3位が初回限定盤(亀梨和也)、4位が初回限定盤(赤西仁)、6位が初回限定盤(田口淳之介)、7位が初回限定盤(上田竜也)、8位が初回限定盤(中丸雄一)、9位が初回限定盤(田中聖)とTOP10に『Real Face』の異なるバージョンが8曲ランクインした。
デビュー曲で、オリコンシングルチャートを3週首位を獲得した。この記録は、1998年のKinKi Kids『硝子の少年』以来8年ぶりとなった。
同時発売のアルバム、DVDとともにオリコン初登場1位を達成。この"3冠"記録は浜崎あゆみの『SURREAL』『Duty』『ayumi hamasaki concert tour 2000 A 第1幕』(2000年)以来、史上2度目。さらに同曲は着うたランキング・有線のリクエストでも首位を獲得し"5冠"と報道された。
オリコンシングルチャートでは、発売9週目でミリオンを突破した。デビュー曲でのミリオンはCHEMISTRY『PIECES OF A DREAM』以来5年ぶりの快挙となった。
亀梨和也は修二と彰名義でのシングル『青春アミーゴ』に続き、2作連続でオリコンシングルチャート1位、ミリオンセラーおよび2年連続年間シングルランキング1位を達成した。
M-ON! Countdown 1002006年年間ランキングでは第2位。ちなみに1位は修二と彰の『青春アミーゴ』(2年連続)だった。
(Wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「KAT-TUN Real Face PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


KAT-TUN 僕らの街で PV 歌詞


「僕らの街で」は、亀梨和也が主演していた日本テレビ系ドラマ『たったひとつの恋』主題歌。
ドラマの第1回放送時には、曲名が決まっていなかったらしいが真相は定かではない。
大物ミュージシャンの小田和正の初ジャニーズ事務所のアーティストへの楽曲提供とあって注目された。メンバーが作曲家と共にレコーディングするのは初めてで、終始緊張していたようである。声出しを自分でしてレコーディングに望んだメンバーもいたり、音楽の話をしたりと、充実したレコーディングであったようである。ちなみに、田中のみあまり話をしなかったようで、他のメンバーに、「『KAT-TUN』と気づかれなかったのでは?」と言われていた。
語学留学していた赤西仁抜きの、5人でのシングル。
初回限定盤には「僕らの街で」のビデオクリップを収録したDVDが同梱、通常盤初回プレス分にはボーナストラックが収録されている。
商品の詳細発表の前にはボーナストラックはNTT DoCoMoのFOMA903iシリーズのCMに使われるという噂があった。
オリコンチャートでは集計上不利な木曜日発売だったが、初動で約41万枚を売り上げ、デビュー以来3作連続でシングルの初動40万枚突破となった(史上初)。また、2006年の初動売上のトップ3もこの3作が独占している。
後に小田和正自身もクリスマスの約束2006(TBSで2006年12月28日放送)内でセルフカヴァーしている。
(Wikipedia引用)

~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「KAT-TUN 僕らの街で PV 歌詞」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】


KAT-TUN YOU PV



~PVを見たい人は続きを読むへ~

>>歌詞はこちら
~「KAT-TUN YOU PV」を見たい人は続きを読むへ~

【音楽】 【続きを読む】 【ランキング】 【PV】













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。